本当の自分に還り、本物の豊かさを味わう
バシャールゴールド

【冥想/イメージワーク】シンボルを溶かし、結晶化する-byバシャール

それではもう一度目を閉じてください。

今日は咳をしている人が多いですね。構いませんから遠慮なくどうぞ。

咳は古いものを象徴的に外に出しているだけです。それが皆さんの比喩です。このように全てのものを象徴的に見ていくことができます。ですから自分自身を無条件に愛してあげてください。

それでは目を閉じて深呼吸をします。自分の前に輝く鏡を見てください。自分はいつもこんな風に見えるなと思う自分をイメージします。

その自分の姿が少しずつ変わってきます。鏡の中に見える自分が、自分と反対の性を持っているのを見てください。男性でしたら、鏡の中に自分の中の女性の部分が見えます。女性でしたら、鏡の中に自分の中の男性の部分が見えます。

皆さんの魂は両方のエネルギーを持っています。今までも何度も男性に生まれたり、女性に生まれたりしてきました。いま、少し時間を使って、鏡の中の自分の顔が男になったり、女になったり、様々な人種の顔になったりするのを見ています。

相手も鏡の中からオープンな気持ちで、心を開いてあなたを見ています。そして次のように言ってください。

私は、これらすべての人だ。私には、その全ての人のハートが理解できる。彼らも私のハートを知って理解することができる。

そしていま、鏡の中にそのすべての人の顔が一度に見えます。さらにそれらの顔が真ん中の方へと溶け合って、今一つに輝く光となります。

皆さんの現実はシンボル以外のなにものでもありません。そこには意識しか存在しません。自分の意識は体の中にあるのだと思わないでください。皆さんの身体が意識の中にあるだけ。皆さんの体は皆さんの意識が物理的な形をとった表れなのです。

この現実世界とは、皆さんの意識が一つの象徴的な形をとった現れです。皆さんはすべての方向に永遠なる存在です。

内なる世界とか、外なる世界とか、いいますがそれもシンボルのひとつです。全ては一つです。一つなのです。全てです。永遠であり無限、そして一つである。永遠に可能性のすべてを映し出しているだけなのです。

全ての次元も、全ての宇宙も、すべての現実も、ただ一つの意識を表しているだけなのです。シンボルにすぎません。

それでは鏡が消えます。目を開けてください。もう一度大きな深呼吸をします。浄化の深呼吸です。吐く時にこんなふうにします。”フーッ”皆さんの創造の吐息です。

息を吸い込むときに、古いシンボルを溶かし、息を吐く時に新しいシンボルを結晶化させます。

皆さんは今創造の炉となっています。常に古いシンボルを溶かす溶鉱炉のようなものです。そして息を吐く時に新しいシンボルを結晶化させる、そんな感じです。

皆さんは生きている光です。自分が誰だか覚えていてくれて、どうもありがとう。

それでは目を開けて立ってストレッチをします。できるだけ高く手を伸ばして、そして自分の全ての部分を抱きます。あの光り輝く鍵も覚えておいてください。

 


P57-60からの引用です。
(音声入力使用の為一部表記が異なる個所があります。)

バシャールは云います。現実は自分の中にある観念がシンボルとして現れたものであると。

世界は自分が創っているとことばに置き換えることもできます。

”自分の与えるものが、自分が受け取るもの”が宇宙の法則。引き寄せの法則と云われているのは、本来、この原理のことを指します。

音声を聞きながら、自分自身の”意識”を感じる。
※女性性と男性性の統合にも役立つイメージワークとされています。