本当の自分に還り、本物の豊かさを味わう
理想のパートナーと引き寄せの法則 幸せな人間関係とセクシュアリティをもたらす「ヴォルテックス」

人生の基盤は自由であり、人生の結果は拡大・成長であり、人生の目的は喜びである。-byエイブラハムの教え

エイブラハムの教えの中心には、一つの根源的な軸がある。

人生の基盤は自由であり、人生の結果は拡大・成長であり、人生の目的は喜びである、という考え方だ。


P13からの引用です。

 

”自由”の対義語は”制限”。

 

ここで少し検証してみましょう。あなたの日常は”自由”が占める割合が多いですか?それとも”制限”が占める割合が多いですか?

 

”自由”という現実を体験したいとき、まずはあなたの内側の世界が”自由”である必要があります。

 

日々の現実の世界で”制限”を体験しているのなら、あなたの内側の世界が”制限”の世界を創造しています。

 

じゃあ、内側の世界で”自由”を創造するにはどうしたらいいんだよ?って思いますよね^^

 

あなたの内側の世界で”自由”を創造するとは、あなたが自分の感じたことをウソ偽りなく感じてあげること、ただそれだけです。

 

これまでプログラミングされてきた罪悪感や羞恥心、いい悪いのジャッジメントをいったん脇において、ただただ

 

わたしの今感じているほんとうの気持ち、を感じてあげること。拾ってあげること。

 

「ああ、ほんとうはそう感じているんだよね。OKだよ。わかったよ。大丈夫だよ。何も問題はないよ。」と認めてあげること。

 

自分の本当の感情を拾わずに制限をかけてきた分だけ、ほんとうの声は小さくかすかなものかもしれません。

 

それでも、気づいてあげるだけで解放され、”自由”になっていく。その自由を拾い上げていくごとに、ほんとうの”喜び”という世界を現象界で体験していく。

 

人生の基盤は自由、なのだから初めから制限などなく、生きてくる過程で思い込みという制限をつくってきたんですよね。

 

赤ちゃんは自由そのものだものね。