本当の自分に還り、本物の豊かさを味わう
NO IMAGE

抵抗なんてさっさと認めて楽になれっ!/セドナメソッドについて㉚

[deco_bg image=”paper2″ width=””]

それは、あなたのエゴが自分ではないもの
自分ではない存在にどっぷりとつかっているからだよ。

ほとんどのひとは、観察したままを言われるとむっとする。
自分がもっていたくはないものを観察された場合にはね。

しかし、何かをしっかりともつまでは、それを手放すことはできない。
何かを捨てるには、まず所有しなければならないのだよ。

受け入れないものは、変えることができない。

その通り。
悟りは、「ありのまま」を批判せずに受け入れることから始まる。
それが、「ありのままの存在」を引き受けるということだ。
ありのままの存在、そこに自由が見だされるだろう。

抵抗すれば、相手はますます強くなる。
見つめれば、相手は消える。
幻のかたちをたもてなくなるからだ。

中略

だからありのままを変えたければ、それを引き受けなさい。
抵抗してはいけない。否定してはいけない。
否定するとは宣言することだ。宣言するとは創造することだ。

あることを否定するのは、相手を再創造することだ。
相手をそこに据えつけることになるからだ。
受け入れればあなたは相手をコントロールする立場になる。
否定したものは、コントロールできない。

だから、あなたは否定した相手にコントロールされる。

中略

あなたがたは、自分は(高度に進化して)
いないということにどっぷりとつかっているから
ほんとうの(進化していく)自分になれない。

だから、自分で自分に逆らい、自分と闘っているのだよ。
そのために、進化が遅々としている。

もっと迅速に進化する道は、ないものではなく
あるものを認めることから始まる。

神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫)
ニール・ドナルド・ウォルシュ著 p242~244より引用

[/deco_bg]

アロ~ハ♪yukarinkoです^^

『神との対話』はもう10年以上も前から友人の何人かが
持っていて、少しかじっていたことがあったんですけど
その時は頭ではわかるけど~ってレベルだったんですよね

でもですね、yukarinko
ここ数年、特に昨年末から今年にかけて、、、、
個人的に急激なシフトを体験しているんですけど
(たぶんそういう方多いと思いますよ)

そんなおり
改めてこの書籍を開いた時に、なんていうんでしょう・・・・
私がシフトしていく経験を後付けで説明してくれてるっていうか

”そうそう、君が経験から学んだことは君が理解したそのものでOK”
みたいな感じで、自分が体得したことを後押しされているような感じなんですね

対話に書いてあるその言葉通りのことを
既に日記に書いていたり、心で口ずさんでいたりとか、、、

で、これだけシンクロしてくると
書けよって言われている気がしてきまして^^;

なので『神との対話』については
今後、別カテゴリをもうけて扱っていきたいと思います

セドナメソッド同様
本当の自分に還っていくエッセンスが凝縮されていますし
セルフヒーリングの効果が断然上がると思いますので、、、

どうぞお楽しみに^^

さてさて、本題に戻りましょう。
前回から抵抗の解放ワークに入りましたが

うまいこと抵抗を手放していますか?
この抵抗をね、手放すとほんとうに楽になっていきます
ドロドロだった血液がサラサラになっていくみたいにね

で、抵抗を手放していって
何が抵抗を作っていた原因だったのかを理解するとね

もう外側の出来事に振り回されなくなります

誰にどんな態度や評価をされようが
自分を傷つける負のエネルギーに振り回されなくなる

感情の解放ワークで話してきた
玉ねぎの皮をベロベロむいていくと
その感情の元になっていた信念がでてきて

その信念を解放すると人生変わりますよ
引き寄せの法則が楽にできますよって話をしてきたと思いますが
(繰り返し記事を読み返してもらえると、なんとなくわかってくると思いますよ♪)

抵抗も同じです
むしろ更に本当の自分で在ることにグラウディングしている状態になる
グラウディングについてはこちらをどうぞ)

抵抗を解放すればするほど
地に足についた状態、本当の自分からブレなくなってくる

じゃあ、、、
どうやったら効果的にかつ手っ取り早く抵抗を解放できるのよ?
てな話ですが

上の引用でね、そのあたりのポイントがうまくまとめられています
よければ、もう一度読んで、ちょっと感じてみてください

考えるんじゃなくて、ハートでかんじてみてください
ハーとが動いたら、その感情に耳を澄ましてみる、、、、

なんでこういうこといっているかっていうと
これ、訓練なんですね、自分と対話する

感情に蓋をしてきて、見てみぬフリをしてくると
自分がいまどんなことを感じているのかが、わかりにくくなっています

あるいは感じるけれど、それ以上には耳を傾けてこなかった
傾ける術(すべ)を知らなかった、スルーしてきたって方も、けっこう多いんですね

ですので
まず、思考を停止して、常に自分の感情を観察する癖をつけてください

ちょっとでも感じることができたら
もう一歩深堀して、その感情を味わってください、その感情と対話してください

この段階をスルーして抵抗を手放すなんてことには行き着かないので、、

さて
上の引用文をよんで、あなたの感情の振り子はどこに反応しましたか?
そこに反応したのはなぜでしょうか、、、、?

、、、、その答えは、当然あなたにしかわかりませんよね?

感情はいつも
あなたが本当の自分として在るか否かを伝えてくれています

シグナルを送ってくれています
どうかそのシグナルに耳を傾けてあげてください

大事な大事な
あなたのハートの声を聴いてあげてください

理屈じゃなくハートの耳で聴いてあげてください

意味なんてわかんなくたっていいから、まずは感じてみること

心の電磁場の話、覚えていますか?

わたしたちって
ほんとうに、心より脳を使うことを強いられてきたから

セルフワークをするときは
脳よりを優先してください。効果は雲泥の差となってあらわれてきますから

ではでは
上の引用文から、わたしが感じるポイントを拾ってみましょうか^^
といきたいところですが、そのお話はまた次回にいたしませう

是非ゆっくりと時間をとって
神との対話を味わってみてください、、、

もちろん
神とは本当のあなた、あなたの魂をさしますが、、、

ではでは、本日も最後までお読みいただきまして
ありがとうございました

過去記事(アメブロへ移行中)の最新記事8件