本当の自分に還り、本物の豊かさを味わう
NO IMAGE

自分で墓穴を掘ってしまうエネルギーパターンとは?/引き寄せの法則語録㊽

[deco_bg image=”paper1″ width=”500″]目標という観点からみてもっとも需要な領域で、自分で墓穴を掘ってしまうパターンに気づいていますか?

なにかしらのこのようなパターンが自分にあることに気づきたなら、それはあなたのエネルギーのプログラムを動かしている協力は信号だと考えて間違いありません。

あなたがせっかく進歩していても、ある時点で、おかしな振る舞いをしてしまい、進歩を妨げる環境を引き寄せるようプログラムされているのです。

それがあなたに据えつけられたエネルギー・パターンだからです。

もう悩まない! 「引き寄せの法則」 「類は友を呼ぶ」だけではない法則の真実と実践法ソフトバンククリエイティブ ボブ・ドイル著p38~p39より引用[/deco_bg]

自分で墓穴を掘ってしまうエネルギー・パターンとはいったい何なのでしょう。引用文献ではそれを「抵抗」としています。

たとえば、ダイエットや筋トレ、ビジネスなど、目標を決めては挫折、決めては挫折ということを繰り返してしまうのもわたしたちが墓穴を掘るエネルギーパターンを持っているから。つまり「抵抗」のエネルギーがあるかぎり目的を達成することは非常に困難なようです。

なぜなら、引き寄せの法則によって、わたしたちは願望に「抵抗」したエネルギーを発し続けているのですから。お金持になりたいと思ってがんばっても心の奥深くで「お金持は悪い」という信念体系をもっていれば、その信念体系を手放さない限り永遠にお金持にはなれないそうです。

こういった信念体系は生まれてからの環境が取り巻く親や教育、社会などからの植え付けによるものが大きいようです。そしていつのまにかあたかもその信念体系が自分自身であるという錯覚におちいるのだそうな。そこにはエゴが関わっていて、エゴは努力してお金持になりたいという変化を起こす行動を嫌います。

変化を恐れるエゴはそんなことしても無駄だよと囁きかけるんですね。努力して変化するという一線を越えなければエゴは満足します。でもエゴは満足してもわたしたちは満足していないのでまた目標を設定してせっせせと同じことを繰り返すわけですね。

いつまでも、満たされずに渇望し続ける理由がここにあります。

過去記事(アメブロへ移行中)の最新記事8件