本当の自分に還り、本物の豊かさを味わう
NO IMAGE

自由意志を尊重するということ/引き寄せの法則語録㊸

[deco_bg image=”paper1″ width=”500″]自分が体験しているという真実というものはすべては「自分が創りだしている」ということに気がつけば、もうカルマ的な結びつきという考えを信じる必要がないわけです。

自分が選ぶ、あるいは選ばない自由があるということに気づくと、それがあなたのカルマを切ることにもつながります。つまりそういう自由があるということに気づく時、否定的な行動をする必要が何もなくなるわけです。

バシャール・ペーパーバック1―ワクワクが人生の道標となる (VOICE新書)ヴォイス ダリル・アンカ 著  p31より引用[/deco_bg]

魂は知る必要のあることは全て知っているとよく言われていますが、そうであるならなぜ
わたしたちは愚かな行動をとってしまうのでしょうか。そもそも愚かな行動とはなにか。

わたしにとっても愚かな行動とは魂と調和がとれていない自分なのかなあと。そんな
考えに行きつきましたが、あなたはいかがでしょう。

常に意識的であるということは、常に意識的に選択を行うということなのかもしれません。意識的な選択をしているとき、葛藤はないはずだから。その時、その時に在るべき自分がだした最高の選択。その選択に対して良い悪いのジャッジをだれができるでしょうか。

そうやって自分をジャッジメントして裁かなくなったとき、他人のことも裁くなることでできるのでしょうね、きっと。

過去記事(アメブロへ移行中)の最新記事8件