本当の自分に還り、本物の豊かさを味わう
NO IMAGE

泣き寝入りなんてごめんだよ!/引き寄せの法則語録㉘

[deco_bg image=”paper1″ width=”500″]周りが休んでないからって無理するから、体も心も壊れるんだよ。

有給はきっちり消化しないとね。泣き寝入りなんてごめんだよ。

(ショムニ2013/第3話/坪井千夏)

[/deco_bg]

世のなか変わってきたとはいえ、まだまだ有給をとったり、忙しくもないのに定時にキッチリと退社する人は多くはないかもしれません。

頼まれもしないのに、一体何を気にしているのでしょうか。誰に気を使っているのでしょうか。
仮に周りの目を気にして1日15分無駄な残業をしたとします。

週5勤務で15分×5=75分。75分×4週=300分。つまり一か月に5時間の無駄、1年間で60時間、2.5日の無駄ですね。ちなみに30分だと5日間、60分だと1年間で一カ月も無駄な時間を消費しているといった感じでしょうか。

一生は一度しかないので、無駄に残業して泣き寝入りをするくらいなら、時間内に集中して業務を終わらせてサクッと帰り自分のためのプライベートタイムに没頭したほうが、豊かな人生を送れるような気がします。

時間内に仕事がキチッと終わるっていうのはとても気持がいいことだし、自信がつくことでもあるので、その場合そういう気持ちのいい波動を発して、それに共振した出来事が引き寄せられてくると想定されますが

キチッと仕事をしてもどやどや文句を言われるような環境なら、そういう波動を発している環境にこのままいつづけたほうが自分にとって役に立つかどうかをきちんと考えた方がいいかもしれません。

人生の最期に、泣き寝入りはごめんですからね。

過去記事(アメブロへ移行中)の最新記事8件